FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初代小ネタ
以前書いたZoom-Zoon設定でマイスター←プロール←zoom-zoom
人妻大好きプロールさん

... Read more ▼

・マイスターが好きなプロール
プロールが好きなzoom-zoom


― ― ― ―




あの人が時折自分を見つめる眼差しに誰かを映しているのは知っていた。

その"誰か"が一体誰なのかも、その誰かに向ける感情が何なのかも――

『プロールさん』

自分が母と慕う人よりも幾分高い声で彼の名を呼べば俺の方を向いてくれる。

『どうした』

『何を見てるんです?』

デストロンと戦っている時とは正反対の、時折見せる物静かな彼の顔が好きだった。
いつもの激しさは成りを潜めどこか寂しげな表情を向ける先はコンボイに遊んで貰えて上機嫌なzoomとその相手をするコンボイ――そしてそれを見守るマイスター。

仲睦まじいその光景はデータにある人間の家族の映像と同じだ。

『母さんが気になるんですか?』

『・・・別にそんなんじゃないさ』

聞かなくてもわかりきった事を聞けば指摘された気まずさにかフイ、とそっぽを向かれた。

きっと貴方はとっくの昔にわかってる。

どれだけ貴方が母さんを見つめても、母さんが貴方に振り向かないことを。

あの柔らかな微笑みがコンボイ以外に向けられるのはありはしないということを。

力付くで奪うことも、諦めてしまうことも出来ない貴方は離れた所から見つめることしか出来ない。


――だって、俺もそうだから


『仲良いですよね、三人とも』

どれだけ見つめても振り向かない貴方をいつも見つめていたんだから。

『zoomもすっかりコンボイになついて・・・まるで本当の親子みたいじゃないですか』

欲しいものほど手に入れることが出来ないなんて、なんて酷い世界だろう。

『見てるだけで・・・幸せになれますね』

ただ想い続けることを許してくれるなら、未練がましく見つめるくらいは許されるのだろうか?

『・・・お前は』

『え?』

『お前は一緒にいなくていいのか?』

『・・・僕は、そこまで子供じゃありませんから』


だから今日も、貴方の振り向かない背中を見つめる。


― ― ― ―


他の人の前での一人称は僕。
今度はほのぼのしたのが書きたい。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

恵理

Author:恵理
好きな子ほど上手く描いてあげれないぶきっちょヘタレですm(_ _)m

ヘタレとツンデレに愛を注ぎつつ語ったり日記書いたりしながらちまちまやっていきたいなぁ・・・(遠い目)

最近の口癖は「ドキッとした」

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。